「捨てること」と「自由」について その関係性とか、思うこととか【雲楽士チャンネル第3回】

雲楽士チャンネル「捨てる」

こんにちは、石原です。

うっかり3回目の雲楽士チャンネルのご案内となりました♪

今回もテーマ決めて、いつもの3人でお話ししております。
テーマは「捨てる」と「自由」。
石田さんからのテーマ提案で始まりました。

どうやら石田さん、以前に一度、

石田さん
コピーが書けなくなったことがあったんです…。
ということらしく、そこから「シンプル化」つまり「捨てる」を考え始めたんだそう。

3人で話していく中で、「捨てる」から「自由」についての話に発展、
最後は人類としての幸せは考えないことである!?というテーマまで広がっています…。

 

 

第3回雲楽士チャンネルはこんな感じ。

■捨てていると思っても、実は捨てているわけではない!?
・捨てているのではなく、自在に必要な時に出せるという考え方
・世界は手中にある?そこから取り出すスキルを手に入れよう

■積み重ねる、捨てる、積み重ねる…

■捨ててもリンクしてしまうよね
・どっちみち、つながっていくよね。
・学んで純度を高める
・自分の能力を高める捨て方
・もったいない感情から捨ててみる!?

■捨てることの良さ
・物理的な余白と、脳内余白の一致
・脳内は過去に思い描いていたことで占められている

■捨てるのってめんどくさい~。でも。
・空白の可能性もあるよ。
・捨てることにワクワクする方法
・アイデアが降ってくる瞬間

■意図的に空白の時間を作る

■(余談)このオフィス、24時間空いています。

■自由を捨てる!
・あえて目先の自由を捨ててみる
・自由を使いこなす

■本気の自由は「無」!?
・思考している時点で不自由な人間
・自分の思考が制限を生むなんて…
・自由を求めることでの不利益とは
・自由とわがままは違うんだけど。

■選択のパラドックス
・選択肢が増えると選べなくなる
・欲しいものが無限にあることが、無限の不自由を生み出す

■執着と愛情
・物への執着で可能性を捨てている
・持っていることでの安心感
・もったいない気持ちもあるよね。

■考えることを捨てられるのか?!
・考えないことが幸せ?
・本能的、動物的に生きること
・人類の発展と個人の幸せ

■考えないと馬鹿になるけど、
・馬鹿にならないように考えなきゃね
・考えることは苦しい

■雲楽士の仕事について

■この音声聞いて、もし○○を作りたくなったら教えてくださいー。

 

ではさっそくお聞きください♪↓